専業主婦 カードローン

MENU

専業主婦とカードローンの限度額

メガネの女

カードローンは女性にも人気の金融商品です。消費者金融のカードローンのコマーシャルでも女優さんが起用されることが多く、女性も気軽に借りられる雰囲気がありますね。また、女性専用ダイヤルを設置している消費者金融もあり、女性オペレーターが対応してくれるので、初めてカードローンの申込みをするのでちょっと不安という女性も安心して相談できるようになっています。

 

カードローンの中には専業主婦も申し込めるものがあります。銀行カードローンならイオン銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、セブン銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行など、専業主婦も申し込めるカードローンは結構あります。カードローンの場合は限度額を希望できますが、専業主婦に適用される限度額は低めに設定されています。カードローンの限度額は最高500万円までとか800万円までとなっていますが、専業主婦の場合は、30万円以下とか50万円以下というところが多いようです。

 

専業主婦の場合、配偶者に収入があるとはいえ、自分に収入がないので限度額はどうしても低く設定されます。審査の際に配偶者の属性を審査するわけではないので、貸す方もやはり慎重になりますよね。その分金利も高くなり銀行カードローンなら14.5%程度が、消費者金融のカードローンなら18.0%程度の金利が適用されます。中には20%という消費者金融のカードローンもあります。ですから、専業主婦の方がカードローンを利用する場合は、十分返済シミュレーションをして計画的に借りてください。

 

更新履歴